お困りの場合には

交通事故

任意保険を活用しよう

交通事故は誰しもが経験する可能性があるものです。加害者にも被害者にもわたしたちはなってしまう可能性があります。そんな時のために、特に運転をされる方は強制保険の自賠責保険だけではなく、任意保険にも加入なさっているのではないでしょうか。任意保険は交通事故の際の車の修理や人身傷害対応だけがカバー範囲ではありません。弁護士費用特約を付帯していると、万が一の交通事故の際に弁護士へ依頼しやすくなります。例えば大阪にお住まいで交通事故を経験した場合、相手方との交渉が難航したり、重度の障害があり支払いに問題が起きそうな場合には早急に弁護士に依頼し、解決へ導く方法があります。この場合、保険会社が大阪在住の提携弁護士を紹介してくれるので、自分で弁護士を探さなくても見つけやすくなります。大阪府内の法テラスなどに相談する方法もありますが、交通事故の後は対応に追われることが多く、弁護士への対応が後手になることがあります。弁護士費用特約は以来の際の着手金を補てんしてくれる特約なので、費用負担の面でも対応がスムーズになります。こうした場合、まずは自分の契約内容を確認し、加入している保険会社と必ず連携しましょう。大阪府内に事務所がない保険会社、例えばネット保険のような場合でも弁護士費用特約はご用意されています。こうした万が一に備えて付帯しておくと良いでしょう。弁護士費用特約は任意加入の特約ですが価格も割安でお守りとして支払うことで後々の安心感を得られます。